~ FOR THE RUGBY WORLD CUP 2019 & TOKYO 2020 OLYMPIC AND PARALYMPIC GAMES ~Training Camp Invitation FUKUOKA JAPAN

  • News TopicsNews Topics

    2016.07.18

     福岡県では、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックのキャンプ地誘致活動に積極的に取り組んでいます。
     7月18日、小川知事は中尾県議会議長と県議会議員の皆さん、そして北九州市とともに、2020年東京オリンピックのキャンプ地誘致のプロモーションのため、インドネシアオリンピック委員会を訪問しました。
     会談では、北九州市のスポーツ施設...
    知事のインドネシア訪問について:オリンピック委員会、青年スポーツ省を訪問

    2016.05.17

     5月16日、小川知事は県議会とともにフィンランドオリンピック委員会を訪問し、エマ・テルホ理事と会談しました。今回、フィンランド航空の「ヘルシンキ-福岡」便が就航したことをきっかけに、小川知事自らがフィンランドのオリンピック委員会を訪問し、本県のスポーツ施設、国際大会の開催やキャンプ地受け入れの実績、交通の利便性などをPRしました。

     自身も...
    フィンランドオリンピック委員会エマ・テルホ理事との会談

    2016.04.15

     平成28年4月14、15日、ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催に向け、大会の運営を統括するラグビーワールドカップリミテッドが、試合会場となる博多の森球技場を視察しました。
     統括責任者であるアラン・ギルピン氏は「観客席がピッチに近くていい。非常にすばらしいスタジアム」と称賛しました。
    ラグビーワールドカップリミテッドが博多の森球技場を視察

    2015.05.09

     平成27年5月9日、ラグビーワールドカップ2019の会場の一つである博多の森球技場で、アジアラグビーチャンピオンシップ2015リポビタンDジャパンシリーズ日本代表VS韓国代表戦が開催されました。会場に観戦に訪れた観客は、日本代表選手の活躍に大きな声援を送りました。試合は66対10で日本代表が見事勝利を収めました。
    アジアラグビーチャンピオンシップ2015リポビタンDジャパンシリーズ「日本代表VS韓国代表」

    2015.03.03

     3月2日、アイルランド・ダブリンでラグビーワールドカップ2019の開催都市の発表が行われ、開催都市発表の様子が全世界に生中継で放送されました。 
    ダブリン(アイルランド)にいる組織委員会の嶋津事務総長から「福岡」の名が読み上げられた瞬間、福岡のパブリックビューイング会場は一気に歓喜に包まれました。
     その後の会見で小川知事は、「ダブリンに私たちの熱...
    福岡が「ラグビーワールドカップ2019」の開催都市に決定しました!

    2015.01.28

     2019年にアジアで初めて開催される「ラグビーワールドカップ」の試合会場招致のため、1月27日、福岡市で「ラグビーワールドカップ2019福岡招致イベント」を開催しました。小川知事は「ラグビー王国である福岡県で、世界最高峰の試合が開催されることになれば、福岡県はもとより九州全体が元気になり、盛り上がっていくこと間違いありません。何としても、この...
    「ラグビーワールドカップ2019福岡招致イベント」を開催しました!

    2014.10.08

     10月8日、福岡市内で、スウェーデンオリンピック委員会と福岡県、福岡市との間で、「2020年東京オリンピック競技大会事前キャンプに関するLOI(基本合意書)」の合同調印式が開催されました。

     2020年東京オリンピック競技大会の事前キャンプ地受け入れ内定は、全国初となります。
    スウェーデンオリンピック委員会と福岡県、福岡市との間でLOI(基本合意書)の合同調印式
  • Experience Fukuoka!We have great Pre-Games Training Camps!

Fukuoka Prefecture is very active in sports. Professional baseball, soccer, and basketball teams and a team in the top-level rugby league have a home ground in Fukuoka Prefecture.
Fukuoka Prefecture has vast experience holding numerous international sports competitions and conventions, such as world swimming and world cross country championships and the 2013 figure skating Grand Prix. RWC2019 was also held in Fukuoka Prefecture.
It has international terminals (ports) for both planes and ships, and the Shinkansen can be used to comfortably access all other areas of Japan. Tokyo can be accessed from Fukuoka easily, by a 90 min. flight. Fukuoka for the RWC2019 and 2020 Tokyo Olympics training campground! Fukuoka Prefecture wholeheartedly supports everyone's success.

Victory Road from FUKUOKA

2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック・パラリンピック日本開催!大舞台での最高のパフォーマンスのために!その、成功の鍵は「福岡」にある!

古いものと新しいもの様々な魅力であふれる福岡県にあなたがいらっしゃるのを心からお待ちしています。

Discover Fukuoka JAPAN Investment